天橋立航空写真

【海釣りポイント】天橋立@京都府宮津市

天橋立航空写真

京都府釣りポイントで初めに紹介するのは、日本三景「天橋立」です。

天橋立は、観光名所として有名ですが、釣りポイントとしてもかなり良いところなので知っておいて損は無いです。

安全度 5
利便性 2
オススメ度 4
天橋立
天橋立

広い砂浜で優雅に釣りが出来るポイント

砂浜での釣りということで、キス・マゴチ・ヒラメなどの魚種が狙えるほか、河口にはチヌシーバスもいるので、幅広い魚種を狙うことが出来ます。

かなり広い砂浜ですので、軽装で行くのが無難です。道具をたくさん持っていくと後悔します・・・(笑)

TS氏
2021年の6月に一度行っただけですが、竿を3本とクーラーボックス、椅子を担いで向かってしまい、めちゃくちゃシンドイ思いをしました。河口でシーバスを狙うのもアリですし、キス・ヒラメ・マゴチ狙いの仕掛けで釣りをするのも良いと思います。その日はマゴチ祭りで、チビマゴチが10匹ほど釣れました…
*こちらの記事も参考にしてください
関連記事

・高級魚のヒラメやマゴチを釣ってみたい ・初心者だし釣り方も分からないし難しそうだな ・道具を購入する予算が少ない こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 […]

関連記事

・よく聞くシーバスってなんだろう ・シーバス釣りをはじめてみたい ・初心者じゃ難しいのかな こういった疑問にお答えします。 本記事の内容 1.シーバスとは何か […]

アクセス方法

天橋立アクセス
アクセス

南側から向かう方が分かり易かったです。

近隣に駐車場がたくさんある(500円前後)ので、釣り場に迷うことは無いかと思います。

天橋立航空写真
航空写真

西側の阿蘇海は、水深が深く川が流れ込んでいるので、汽水域になります。潮の満ち引きによって塩分濃度が変わりますので、釣果にも影響が出ると思います。

*釣り禁止エリアと聞いていますので、確認して頂きますようお願いします。

メインの釣り場は、を示した場所です。

全体的に浅い砂浜が続いており、所々がえぐれて深みになっています。

おそらく30mほど沖に出ても1mほどの水深しかないように感じました。

最も水深があるのは、写真一番下のです。潮の満ち引きによって流れが急になっていることもあり、少々やり辛いかもしれませんが、重めのセッティングで底を取れば良い型の魚も狙うことが出来ます

写真

天橋立釣りポイント

一番人が集まるポイントです。

小さい子も多いので気を付けて釣りをしないといけません。

TS氏
現場に行けばここがどの場所かがわかると思います。遠投に自信の無い方は、このポイントをオススメします。他の出っ張りよりも気持ち水深が深いです。

 

天橋立釣りポイント北向き

100m間隔くらいにこのような出っ張りがあります。

この先端部分から斜めに投げて引くのが効率が良いと思います。

TS氏
砂浜を歩くのってしんどいので、道具をいろいろと持っている場合には、先端部を陣取った方が良いと思います。

特徴

阿蘇海は釣り禁止、となっているものの、多くの釣り人が居るのも事実です。

河口かつ、水深がそこそこあり、潮の流れも申し分ないため、特にシーバスを狙うにはすごく恵まれたポイントです。

*自己責任で

南北に続く東側の砂浜は、どこも浅く、30mくらい進んでもせいぜい1m程度の水深しか確認できませんでした。

湾になっているため、潮の満ち引きに影響されます。

しかし、キス、マゴチ(ヒラメはここで釣ったことないです・・・)の魚影は非常に濃く、イソメ、ゴカイを持参すれば、間違いなく釣れます。

狙える魚種

キス釣りに最適

バリバリのルアーマンがここに来て、マゴチ・ヒラメ・シーバスを狙うというのも全然アリですが、私的にはファミリーフィッシングでオススメしたいです。

キスとマゴチは本当によく釣れるので(5月頃~夏場)、海水浴を楽しみながら釣りも気軽にしたい、というような層の人にオススメです。

海水浴しながらキス釣って帰って天ぷら

天ぷらの具で何が好きか、こういう話をすればめちゃくちゃ白熱しますよね。

私は、断トツで「キス」です。

その次に、紅ショウガです(笑)

ルアーフィッシングも出来るけれど、ここに来たら確実に釣れるキスを釣りたくなるハズなので、是非参考にして行ってみて下さい。

*こちらの記事も参考にしてください

関連記事

STAYが紹介している関西発オススメ海釣りポイント情報を一覧にしました。 各記事内では、アクセス方法・航空写真・特徴・狙える魚種について解説しています。 *随時更新中 ⇒5段階の星評価でSTAYのおすすめ度[…]

天橋立航空写真
最新情報をチェックしよう!