アジングで釣れたアジ

ライトゲームで良く釣れるハードルアー5選!!

アジングで釣れたアジ

この記事では、ライトゲームで、STAYスタッフがよく使用するハードルアーを紹介します。

ライトゲームとは、ほとんどの場合がアジング・メバリングを指し、手軽な釣りの方法として初心者、上級者問わず人気です。

ソフトルアー(ワーム)でも良く釣ることは出来ますし、私自身もたいていの場合はソフトルアーでスタートします。

そのようなライトゲームですが、ハードルアーを使うメリットももちろんあります。

  1. より広い範囲を探ることが出来る:重い為
  2. 大物を狙うことが出来る:深場まで攻めることが出来る
  3. 強風の時に役に立つ:重い為
  4. 単純に面白い

パっと思いついた理由はこのようなもので、多くのライトゲーマーにも共感して頂けると思います。




オススメのハードルアー5選(ライトゲーム)

*こちらの記事も参考にしてください

関連記事

STAYスタッフがオススメするジグ単用アジングロッドを5種厳選して紹介します。 アジングロッドを選ぶ際の選別基準となるのは、「長さ」・「硬さ」・「重さ」・「メーカー」などです。この記事を書いたTS氏はアジング歴約5年とそん[…]

この記事を書いたTS氏は、アジング歴は5年程で、主戦場は周防大島、江田島、倉橋島などです(でした)。

最近はメッキリやらなくなりましたが、それなりに実績はある方かと思いますので自身の経験を基にオススメのハードルアーを紹介します。

TS氏
ライトゲームでは、主に5g前後のハードルアーを使用します。月下美人、34の短めのロッドを主に使用し、適応となる重さが~6g程度だった為という理由もありますが、十分に飛距離も出ますし、丁度いいくらいかと思います。
アジ
初心者にオススメのメタルジグ

こちらのメタルジグは、880円という激安価格で5個セットで販売しております。

メタルジグは、アクションが難しいイメージがありますが、ライトゲームにおいては、ショアジギングのような激しいアクションは不要です。

基本的には、高活性の時に使用します。

フォールが速いため、キビキビとしたアクションになりますので、活性の悪いときにする「ネチネチ」としたアクションには不向きです。

メタルジグは、すべてのフッシュイーターに有効なルアーです。持っておいて損は有りません!!

ルアーの起源・スプーン

こちらは、渓流釣りでもオススメしている「オルルド釣具」が格安で販売しているスプーン10個セットです。

ライトゲームでスプーンを使う釣り人は少数派ですが、実はめちゃくちゃ釣れます

アクションは出来れば緩急をつけた方が釣り易いですが、ただ巻きでも釣れるので初心者の方にもオススメです。

ナイトゲームに

DAIWAのライトゲームと言えば月下美人
こちらのハードルアーは、蛍光塗料を塗ってあるので、夜間に大活躍します。
TS氏
周防大島にて、これ一つで尺アジを連発しました。(2021年2月)雨の中だったので写真は撮っていませんが・・・ソフトルアーでやるよりは確実に大きなサイズを狙えるので是非!!!
SHIMANOの代表的ルアー

SHIMANOのライトゲームで有名なシリーズ「ライズショット」。
こちらのルアーは、とにかく感度が良いのが特徴で、ダイレクトに水中の状況を感じることが出来ます。
多くのプロも絶賛使用しているシリーズですので、一つ忍ばせておくとGood!!
表層で威力を発揮

ラパラのポッパーと言えば、バスフィッシングでも有名です。

細かな気泡をつくり効果的な誘い方が出来るので、活性が高ければメバルのバイトシーンを見ることが出来るでしょう。

TS氏
アジングでフローティングタイプを使用することは私は有りませんが、メバルが高活性の時にはめちゃくちゃ面白いので積極的に使用します。小型ポッパーの中では、やはりラパラが断トツでオススメです。
【番外編】ルアーショップSTAY
格安ルアーショップ(釣具)【STAY1988】

初心者から上級者まで、多くの釣り人のお役に立てるルアー専門店を目指しています!! オススメのルアー・餌木などセットで格安…

釣りの輪.infoが運営する「ルアーショップSTAY」でも、軽めのメタルジグを発売していますので是非!!

ライトゲームにそんなに道具はいらん!!

ライトゲームの道具は、釣具屋を覗けば物凄く多くの種類があります。

そして、ついつい余計なものまで買いがちなのは私も経験済みなのでよくわかります・・・(笑)

(2021年7月)TS氏のライトゲームセット
  • ジグ0.4~1.5g:各5個
  • メタルジグ3g,5g
  • ミノー10個ほど
  • ソフトルアー15種

記事を書いている最中に確認しましたが、そんなに多くない方だとは思います。

TS氏
冒頭にも述べましたが、ライトゲームでは基本的にはジグ単で臨みます。しかし、結局はハードルアーを使っているというのも、やはり大物を求めた結果そうなっているのだと思います。ライトゲームのハードルアーは面白いので、是非この記事で紹介したアイテムもご参考にしてください。

 




アジングで釣れたアジ
最新情報をチェックしよう!