新文里港航空写真

【海釣りポイント】新文里港@和歌山県田辺市

新文里港航空写真

和歌山県田辺市の海釣りポイント「新文里港」について紹介します。

新文里港は、東に「文里港」、西に「湊浦漁港」があり、境目が分かりにくい港ですが、釣り場はそれらも含めると広くなっています。

駐車スペースも広く、すぐ近くのグラウンド内に駐車可能です。

広範囲に釣りが可能ではありますが、多くがテトラ帯になっているため、釣りに慣れている人向けのポイントです。




【新文里港】人気ポイント混雑回避のための玄人向けポイント

安全度 1.5
利便性 3.0
オススメ度 3.5
TS氏
チヌやシーバスと言った人気の釣りものの魚影が濃いということで評判のポイントです。防波堤は幅が狭く釣りしにくい環境ですが、深場まで狙えるので入ることが出来るのであればオススメです。(人の入れ違いが困難です・・・)
*近隣の釣具屋情報
関連記事

・釣りに行く際、あの仕掛け忘れた。 ・今日のポイントの近くに釣具屋あるのかな。 ・こんな時間だけど営業しているのかな。 こういったお悩みはきっと釣り人の皆様でしたら確実にあると思います。 […]

アクセス方法

新文里港マップ
Google MAP

電車では「紀伊新庄駅」が最寄りになります。

磯間漁港跡之浦漁港の中間に位置し、前述の「文里港」・「湊浦漁港」との境目が分かりにくいですが、グラウンドのような駐車スぺースがあるので、その近隣が新文里港となります。

航空写真

新文里港航空写真

左側の防波堤も含めて「新文里港」です。

写真では解りにくいですが、テトラ帯になっています。

テトラ帯

新文里漁港2

東側のテトラ帯です。

ここからでも十分に釣りをすることは可能で、水深も急に深くなっています。

新文里漁港

東側の防波堤から

新文里漁港細い

手前から撮影していますが、かなり細い防波堤ですので、人ひとりがやっとの幅です。

入れ違うことは困難ですので、既に人が入っているときは注意しましょう。出来れば身内同士での釣行をオススメします。

奥に見えるのは、西側の堤防です。

こちらのほうが幅が広く、釣りをするには安全ですが、こちらもテトラ帯が広がっています。

特徴

この辺り一帯は、潮通しが良く、回遊魚はもちろん、アジも良く釣れていますのでいろいろな釣りが可能です。

テトラ帯が多いということと、防波堤が少し危険だという点から、素人にはオススメすることが出来ないポイントです。

狙える魚種

アジ・ガシラ・シーバスチヌヒラメなど、多くの魚種を狙うことが出来ます。

遠投が可能であればテトラ帯からロングキャストをすればそれなりの水深もあるので釣果も期待できます。

この辺り一帯のポイントでは水深がある方

磯間漁港跡之浦漁港が近隣にあり、そちらのほうが釣りをする環境としては良いので人気は高いと思います。

ほぼ条件は同じような場所でありながら意外と人は集まっていないので、近隣で良いポジションが確保できなかったときはこちらに来てみるのもありかも知れません。

*こちらの記事も参考にしてください

関連記事

STAYが紹介している関西発オススメ海釣りポイント情報を一覧にしました。 各記事内では、アクセス方法・航空写真・特徴・狙える魚種について解説しています。 *随時更新中 ⇒5段階の星評価でSTAYのおすすめ度[…]




新文里港航空写真
最新情報をチェックしよう!